2012年03月16日

花粉対策グッズのポレノン

花粉対策グッズのポレノンが今人気です
見えないマスクで花粉をブロック

鼻の周りのシュッとひと吹きかけるだけで、花粉をブロックできる優れもの
マスクを手放せない、化粧が落ちてしまうと悩んでいる方にぴったり
そのポレノンの仕組みはペクチンと核酸という天然成分、食品に含まれている成分だらか安心できる。
その成分が花粉に吸着、核酸が花粉を集めて固めるというもの
これで直接花粉を除去してしまうというもの
画期的ですね

これをかければマスクがいらないというアイテム
すばらしいです。
レビューのほうも好評価、すべての人が花粉を除去できていると実感しているわけではないですが。
それでもこのポレノンのおかげで快適という人もたくさんいます

見えないマスク 花粉対策グッズのポレノン 詳細はこちら



posted by cosmo at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

液体レンズのアドレンズ

液体レンズ アドレンズpovが最近注目を浴びています
震災、災害時に活用できるということでテレビや雑誌にこぞって取り上げられています。
震災時、災害時に有効的に使えるということで人気の商品になっています。

その人気の秘密は度数がその場で調整できるということです
もし仮に自分が普段使用しているメガネを壊してしまっても、このメガネがあれば眼鏡屋さんにいって度数を合わせてめがねをつくらなくても、その場で度数が調整できます

メガネ横のダイヤルを回すだけだから誰でも簡単に調整ができるのです。
メガネのレンズの中身は液体 液体レンズだからダイヤルの調整で中の液体の量を調節して度数を変えられるのです。
一度調整し終わってダイヤルをはずしてしまうと、再度調整はできません。

まさに緊急時に役立つアドレンズの液体レンズ メディアの注目の的です
その液体レンズの詳細はこちら  アドレンズジャパン 度数調節眼鏡通販 へ
posted by cosmo at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

防水ダッフルバッグ

防水ダッフルバッグはタフで骨太な男のイメージ
ワイルドでかっこいいバッグという感じです。
背中に担いで颯爽と歩く・・・

アメリカ陸軍が使用しているダッフルバッグのレプリカとくればこれは申し分ありません。
男の中の男です!
生地は丈夫なナイロンをキャンバス状に編みこんでいるから、タフで破れにくい!しかも、裏には水に強い防水加工が施されているので、中身が濡れることもなく安心!
なかなか見ない自慢できる逸品

もちろん防水でタフというところが売りなので
部活やアウトドアに持っていけば注目されること間違いなし
サバゲーにももちろんぴったりです

ワイルドにきめる 防水ダッフルバッグはこちら
防水バッグ専門店 へ


posted by cosmo at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

汗取りパッド付きインナー

脇の下の汗は年中かきます
冬だからといって無くなるわけではありません。
汗をかかない人はいないわけですが、それでも冬は夏ほど汗はかきません。

しかしそこで盲点なのが、冬の場合のシチュエーション、環境です。
冬だからこそのケースで汗をかくことがあります。

まず冬の厚着これは、人によりますが、すごいことになります。
下着の上に、長袖Tシャツ、その上にシャツ、その上に上着、もしくはセーターなど
下手すればその上にコートです。
4枚から5枚着ていますね^^;
足はというとタイツの上にパンツかスカート。
上に着る服装と比べて、下の服装はいまいち重装備にならない傾向
まさに人間版、冬服雪だるまが完成ですw

さてそこまで着込むと、ちょっと動くだけで、汗をかきます。
冬の寒い外へ外出、お出かけ、なんていうと、寒いのは最初だけ、
すぐに汗をかき始めます。
毎日その繰り返しですね

寒さを感じてしまうので、つい厚着になります。
一番寒さを感じてしまうのはどこでしょうか。
まず顔、手、要は外気に触れているところですね。
当然ですが^^;
耳や手は血管が細く、すぐに冷たくなる場所でもあります。
手や足はまず凍傷にかかりやすくなるばしょですから。
外出する際は、手袋、耳あて、帽子、マフラー等身につけると体感温度が変わります。
そうすると、必要以上に厚着をしなくてもよくなるかもしれませんね。

それでも、部屋の中に入ったり、暖房の効いた職場で働けば、汗はかきます
そんな時に活躍するのが パフィール汗取りパッド付きインナー です
これは薄手の伸縮性のある生地、ストッキングを編む技術を使って編まれているといえば、ぴんと来る人も多いと思います。
もちろん生地は、特別に開発されたものなので、ストッキングとは違います。
そこに 汗取りパッドを付けたものなのですからまさに冬に最適。
着膨れなしないし暖かいし、それでいて、汗染みの心配をしなくてよくるとなれば・・・
これは冬に必須のアイテムになりそうです。

ラベル:インナー 汗取り
posted by cosmo at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。