2012年01月20日

ミュージックイヤマフ

耳あてはイヤーマフといいます
あんまり聞きなれないですが^^;
イヤーマフといっても形は昔から変わらないです

耳を覆うボアの部分にアーチ上のワイヤーが上にくるか、首を回すタイプかですかね
もちろん素材や形状はいろいろ、
細かいところを見れば、流行は変わっているのだと思います。

耳あての機能で一番変わったなーと感じたのは次の機能
なんと音楽が聴けるミュージックイヤマフというのがあるのです
なるほど耳あての部分にイヤホン、ヘッドホンを内蔵しておけばできそうですね。
あとはコードをミュージックプレイヤーからとればいいのか
ふむふむ

ありそうでなかったのか、知らなかっただけかも知れませんが。
便利なものがあるのだなーと思いました。
これなら冬の寒い日も音楽聴きながら耳あてしてお出かけできますね。

もっと流行っても良さそうな気もします
イヤホンつけて、耳あてする人も多いのかな^^;
そんなイヤマフを専門に扱うお店はこちら
イヤーマフ ヘッドホン専門店

コードにマイクがついているイヤマフヘッドホンというのもあるそうです。



posted by cosmo at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。